松野さんのスマホを楽天アンリミットにしてあげた

通信関係

いつもお世話になっている松野さんからスマホの調子が悪くなったと相談を受けました。ソフトウェアが原因なら設定をいじれば直ったりするのですがハードウェアが駄目になっていたので新しい機種に買い換えることをおすすめしました。

その後、調子が悪いままだましだまし使っていたみたいですがいよいよ限界が来たみたいで使い物にならなくなったと言われました。

ぼく「楽天アンリミットに乗り換えましょう」

今楽天アンリミットを契約すると実質無料でスマホがもらえるし利用料金が1年間無料になるキャンペーンをやっているので乗り換えることをおすすめしました。

Rakuten UN-LIMIT V(料金プラン) | 楽天モバイル
楽天モバイル料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V(ラクテンアンリミットファイブ)」。料金そのままで4G+5Gも使えるプランへとアップグレード。300万名様対象で月額2,980円が一年無料。楽天回線エリア完全使い放題、Rakuten Linkアプリで国内通話かけ放題。海外でもおトクに。※ラクテンアンリミテッド...

松野さんはワイモバイルを契約していたので、ワイモバイルショップまでMNPの手続きに行きました。

松野さん「ワイモバイルを解約して楽天に乗り換えたいんだけど」

店員「151に電話してください」

ショップでは対応してくれなかったようで151に電話をかけました。音声ガイダンスに従ってMNPの手続きをしていきます。

音声ガイダンス「この機種は電話での対応ができないのでショップまで行ってください」

なんというたらいまわし。しかたないのでもう一度ショップに行くことにしました。

松野さん「151に電話したけど対応できないっていわれたよ」

店員「え?お客様はプリペイド携帯をお使いでしょうか?」

プリペイド携帯の場合は電話解約できないみたいなのですが、松野さんは通常のプランで契約しています。もう意味がわかりません。こちらも予定があるので早くMNPの手続きをしてもらうようにお願いしました。

店員「お客様の契約だと9500円の違約金が発生してしまいます。」

松野さん「え?2年以上使っているのに違約金はらうの?あの契約って自動更新になってたの?」

松野さん「あんたらきたないことするね。まあ店員のあなたに言ってもしかたないんだけどさ」

僕の記憶によると最近は2年縛りの違約金契約がなくなったと思っていたのですが、松野さんが契約したのは5年前でその時の2年縛りの契約はまだ有効になっているみたいです。

店員「違約金がかからない裏技がありますのでその方法で解約していただければ・・・」

松野さん「え?そうなの」

なんと救済措置が用意されているみたいです。たらい回しにされた挙げ句、違約金を取られそうになってワイモバイルへの不信感が最高潮に達していたところでまさかの展開です。

店員「今から新プランの契約をしていただいて、来月解約していただければ違約金が発生しません」

なるほど、最近のプランは違約金が発生しないのでプラン変更してしまえばいいのか。

松野さん「ああ・・・そうなんだ。でももうスマホが壊れて仕事にならないから違約金支払って解約させてください。」

結局ワイモバイルが用意した救済措置は使えませんでした。いますぐ解約したい人もいるんだしこざかしい救済措置を用意するくらいなら特例で全員違約金免除にしてしまえばいいのにね。

MNP予約番号を取得後、松野さんの家で楽天アンリミットを契約。2日後にスマホ本体とSIMカードが届いたので色々設定して乗り換え作業は無事終了です。

ちょうど新年キャンペーンでポイントキャッシュバックが28000ポイントに増額されていたのでラッキーでした。ワイモバで不快になったのが相殺された感じがしてよかったです。

帰り際に松野さんからお土産を頂いたので、かずちゃんと食べようと思います。

コメント

  1. 生放送の時、ポリポリするものができたね。

タイトルとURLをコピーしました